年末調整
アウトソーシング

年末調整アウトソーシング年末調整アウトソーシング

このようなお悩みは
ありませんか?

  • 年末調整の時期に残業時間が
    増えてしまう。
  • 年末調整を効率的に行う方法が
    分からない。
  • 作業場所や備品などの年末調整の準備に
    手間がかかる。
  • 毎年年末調整作業スタッフの手配コストが増えてしまう。
  • アウトソーシングにあたる業務の説明が大変そう。
  • 年末調整のためだけに休日出勤している。
  • スタッフへの年末調整の指導が大変。
  • 毎年の法改正対応が大変。

御社の年末調整業務をスポットで代行します。

扶養控除申告書、保険料控除申告書、
配偶者控除申告書、基礎控除申告書、
所得金額調整控除申告書、書き方手引き etc.

Before業務過多になっていた
  • 年末調整の業務が発生する時期は、通常業務に加えて賞与計算等も発生し、人事担当部署に業務負担が集中する。
  • 年末調整を行う上での人員の手配や教育、進捗管理など、通常業務と並行して年末調整業務を遂行する必要があり、影響が大きい。
After業務が平準化できた
  • 年末調整業務のアウトソーシングにより業務負担を平準化できます。
  • 年末調整期間の場所や作業スタッフの手配から、年末調整書類の印刷・発送にかかる資材の確保まで全て弊社で代行サービスで実施致します。
Before年々業務が複雑化していた
  • 年末調整業務を社内で行うと、スタッフの手配や作業準備、申告書のチェック作業など既存の社員の業務が多く、業務手順が複雑になりやすい。
  • 毎年発生する法改正のキャッチアップや従業員への説明が大変。
After一気通貫で効率的に実施できた
  • 年末調整の業務人員の手配や教育、作業管理、納品まで業務の一切を弊社で実施致します。
  • 年末調整で発生する書き方、提出書類の問い合わせも、年末調整専用コールセンターを開設しますので、年末調整に関する問い合わせの負担が大きく削減されます。
Before頼むのが大変そうなので諦めていた
  • 委託業務が単一のパッケージ化されていることが多く、自社のニーズに業務内容や価格が合致しない。
  • アウトソーシングにあたり、業務の説明に時間がかかりアウトソーシングのメリットが出にくい。
After自社にあった方法で
アウトソーシングできた
  • ニーズに応じて年末調整の業務内容をカスタマイズし、貴社オリジナルの委託内容を提案致します。
  • 年末調整の複雑かつ大量な業務を、部分的に低コストでアウトソーシングできます。
    また、弊社ノウハウにより、効率的に年末調整を進めるため、業務説明などのお客様の負担は最小限に留められます。

導入実績

  • 大手総合人材サービス(100,000人)
  • 給与アウトソーサー(60,000人)
  • 大手電機メーカー(55,000人)
  • 有名複合書店(30,000人)
  • 有名ドラッグストア(28,000人)
  • 医療・福祉サービス(15,700人)
  • 電力会社(14,000人)
  • 不動産業(7,800人)

委託開始までの流れ

Step1お問い合わせ
まずはお気軽に
お問い合わせください。
Step2ヒアリング・見積もり
業務範囲・納期など全体的な内容をお伺いし、お見積りとなります。
Step3お申し込み
お見積り内容をご検討いただき、正式なお申込み(発注)をいただきます。
Step4詳細ヒアリング
当社の経験豊かなスタッフが業務一つひとつについて作業内容・納品物を確定し業務を行います。

年末調整特設ページ